ToMAジャムセッション開催しました!

 こんにちは。

 名古屋にある子供向けの音楽教室、徳川ミュージックアカデミーの伊藤明生です。

 

 久しぶりのブログです。(最近トピックがなくてサボっていたわけではありませんよ...。きっと...)

 

 さて、先日、ToMAジャムセッションを開催しましたので、その紹介をしたいと思います。

 

 ジャムセッションの内容は、「普段レッスンで練習している曲を持ち寄って、他の楽器と一緒にアンサンブルをしてみましょう」というものです。

 

 今回が第一回目の開催だったのですが、徳川ミュージックアカデミーの生徒さんや一般参加の方など、大勢の方にご参加いただいて、大いに盛り上がることができました!ありがとうございます!

 

 まずは、ジャムセッションがどんな様子だったのかを、一部紹介したいと思います♪

 気軽に演奏できるジャムセッションではあるものの、多くの参加者が、他の楽器とアンサンブルをするのは初めてで、本人達からしたら大変な緊張もあったと思います。

 

 ですが、演奏を重ねるごとに、みんなの演奏がどんどん良くなっていくのが明らかでした。

 

 経験すると感じると思うのですが、不思議なことに、緊張感がだんだんと心地良さに変わっていくのも、セッションの魅力だと思います。

 

 さらに、他の楽器と一緒に演奏したり、人前で演奏することは最も効率の良い練習方法だと思います。そして何よりも楽しさが全然違います!(ここが一番大事なポイントですね♪)

 

  1. 他の楽器とアンサンブルをする
  2. 上手く演奏できなかった部分をレッスンで先生と練習
  3. レッスン以外でも、自主的に練習する

 

 楽器もスポーツなどと同じで、このような構図が自然にできると良いなぁと思います。

 そのためには、まず、1の敷居をできるだけ下げて、良い経験をしてもらうこと。

 

 今回のジャムセッションは、みなさんにとって、その第一歩になれたら良いです♪