女性ドラマーが人気♪

 こんにちは。

 名古屋にある子供向けの音楽教室、徳川ミュージックアカデミー ドラム講師の伊藤明生です。

 

 最近、ものすごくバタバタしていてすっかりブログの更新が滞っていました。。まだ始めたばかりなのにいけませんね。

 

 さて、今回は女性のドラマーにフォーカスを当ててみたいと思います。というのも、ドラマー向けの雑誌で《ドラムマガジン》という雑誌があり、私もレッスンでの情報探しも兼ねて再び購読し始めたのですが、ドラムマガジンを見ていても思うのが、女性ドラマーが一昔前と比べて明らかに増えているということです。

 

 ドラムって、筋肉モリモリの男性が豪快に叩いているイメージがあって、女性には向かない楽器だと思われがちですが、実はイメージとは違い、さほど力を入れなくても大きな音は出せるのです。(しっかりした叩き方ができていれば♪)

 そのため小柄な女性でも、まったく問題ありません(^_^)

 

 プロドラマーとしてもいろいろな女性ドラマーが活躍しているのですが、最近特に注目が高いのは、シシドカフカさんだと思います。

 彼女はこれまでにないタイプのドラマーなんですが、見た目はモデルさんのようで(実際にモデルもやっているみたいですが)しかもメインボーカルをしながら叩いているんです。

ドラムの演奏スタイルとしては、リズムやフレーズはシンプルですが、とても力強くて、歌心のある演奏が印象的です♪
 
シシドカフカさんのように、女性で活躍しているプロドラマーは割合的にはまだまだ少ないですが、企業で働く女性が増えてきているように、女性ドラマーもどんどん活躍してくると嬉しいですね(^o^)
 
実際に、私がレッスンをしている生徒さんでも、ドラムをやっている人は6割が女性なんです!

そこから未来のシシドカフカさんが誕生するように、私もレッスン頑張りたいと思います♪